松ノ浜で住むナビ|住むナビ南海線 〜地域情報お届けサイト〜

【住むナビ南海線とは】 住むナビ南海線では、沿線の各駅の周辺情報や最新のニュース、地元で人気のお店や施設などを皆さんにお届けします!
 
〜松ノ浜駅で住むナビ〜

松ノ浜の地域情報や最新のニュース、暮らしや豆知識などを配信中!もし、南海線周辺に住もうかな?松ノ浜で住みたい!!とお考えの方は、是非ご覧になっていってください


 
松ノ浜の住むナビinfo

〜遺跡のある歴史ある街 松ノ浜〜

駅の南東約1.2qにある「曽禰神社」は、泉大津市内で最古の神社と言われています。同神社が位置する曽根町から、和泉市池上町にかけて広がる弥生時代の大集落遺跡「池上曽根遺跡」は、1976年に国の史跡に指定されました。
池上遺跡史跡公園内には情報館や学習館があり、隣接する「大阪府立弥生文化博物館」では弥生文化に関する資料と情報を収集・保存・研究・展示しています。


松ノ浜のスポットNAVI
大阪府立弥生文化博物館
池上曽根遺跡
曽禰神社
あすとホール
松ノ浜の情報NAVI
池上曽根遺跡は弥生時代中期の遺跡です。やよいの大井戸や堅穴住居などたくさんのものが発見されており、弥生時代のことがたくさん学べるとても広い公園です。